スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポスティングシステムについて考えてみた

ポスティングシステムについてちょっとだけ考えてみました。

恐らく多くの日本人は今回のマー君に関して、その入札上限20億が低すぎる、でも行かせてやりたいなどと思っているのではないでしょうか。

MLBで上限をごり押ししてNBPは無理やり合意させられたようにも写ります。

まるでTPP交渉みたいですね。ww


ただ、それまで上限なしのポスティングでは、正直日本の球団にとって「おいしい話」であったと思います。

球団によっては、選手の育成が本業化し、育った選手をあっさり手放すこともあったことでしょう。

それによって、人気選手はどんどんアメリカに行ってしまう。現状もそうですが。

それって日本のプロ野球で考えると非常にまずいんじゃない?

上限無きポスティングが日本のプロ野球を空洞化させ、地上波ではゴールデンタイムにほとんどTV中継をしなくなってしまった。

かわりに放映されているのはくだならい、どのチャンネルでも同じようなバラエティー番組のみ。

今回のポスティングの上限は、日本の球団にとって「おいしい話」ではなくなってきています。

結果、選手の流出が従来よりは抑えられることにつながる。MLBに行きたい選手は新システムで行くか海外のFA権取得まで待つしかない。球団は新システムの上限額と選手の価値を天秤にかけて行かせない選択も出てきます。

その方がいいのでは・・・。

マー君がMLBでどのくらい活躍するか見てみたい、それは私も同じです。

でも日本プロ野球界の実力は、アメリカが本気になっていないとか、時期が悪いとか色々言われていますが、WBCで実証済み。

日本のプロ野球がこれ以上面白くなくならないように祈るばかりです。
スポンサーサイト
プロフィール

minato2009

Author:minato2009
・税理士石田和彦
・昭和39年(1964年)12月14日東京都北区生まれ
・1988年3月中央大学商学部経営学科卒業
・1989~1992年1月KPMGピートマーウイック国際税務事務所
・1992~1994年7月中央クーパース&ライブランド国際税務事務所
(現PWCプライスウオーターハウスクーパース)
・1995年PWC時代の友人公認会計士3人、税理士2人で港総合事務所を共同で主宰
・1999年5月同事務所内石田税務会計事務所を品川区大森駅近郊に移転
・趣味1 ジムでの水泳/冬場はちょっとお休みしてウオーキング
・趣味2 6月から9月までの鮎の友釣り,10月から1月までのカワハギ船でのカワハギ釣り,冬場のショウサイフグ釣りとその料理
・趣味3 クラッシックなカメラを集めていじること
・趣味4 オフロードバイクで林道ダート走行。
・酒味5 酒を飲むこと
・趣味6 ゴルフ(現在挫折闘病リハビリ中)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。