FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の話題

民主党は13日、次期衆院選後に政権を獲得した場合、靖国神社に代わる新たな国立戦没者追悼施設の建設を目指す方針を固めた。これに対し、自民党には、建設への反発が根強い。民主党などが建設方針を打ち出したことで、追悼施設問題が衆院選の新たな争点として浮上した。
民主党の岡田克也幹事長は同日、党本部で記者会見し、追悼施設建設について「国家・国民のために命を落とした方々をまつる場が不可欠だ」と述べ、建設推進の考えを強調した。
以上産経新聞より

岡田さんは「国家・国民のために命を落とした方々をまつる場が不可欠だ」と言っています。
そもそもそれが、靖国なのに・・・。なぜ靖国ではだめか。中国が反発するから。先の戦争での「いわゆるA級戦犯」が祀られているから。ではいわゆるA級戦犯とは何か。戦後行われた極東国際軍事裁判(東京裁判)で、戦勝者が敗戦者を裁いた裁判により「戦犯」とされた人で、A級とは戦争を遂行した国家指導者などを言います。では「戦犯」とは何か。戦犯とは戦争犯罪人のことです。
さらに言えば戦争犯罪とは何か。戦時国際法などで、定めた以下に反すれば戦争犯罪です。
①一般住民、非戦闘員に危害を加えない
②軍事目標以外は攻撃しない
③必要以上に苦痛を与える兵器を使わない
④捕虜を虐待しない
これらに反していなかったA級の人たちは、事後的に作られた「平和に対する罪」というもので戦犯とされました。では戦争に勝った側はこの「平和に対する罪」に問われないのかと単純に思うのが自然です。でも勝者は罪に問われませんでした。アメリカの東京大空襲、広島長崎の原爆投下、これらが上記に反していたことは明らかです。しかし繰り返しますが勝った側は罪に問われませんでした。
そのような東京裁判でA級とされ、裁判で刑死した人たちを、国に殉じたとして、祀っている靖国をこの国の政権を担おうとする政党は、必要ないと言っているのです。

もし追悼施設ができれば、恐らくその後再び自民党が政権を担ったとしても、靖国は顧みられなくなるかもしれません。そのような追悼施設には私は反対の立場です。
スポンサーサイト
プロフィール

minato2009

Author:minato2009
・税理士石田和彦
・昭和39年(1964年)12月14日東京都北区生まれ
・1988年3月中央大学商学部経営学科卒業
・1989~1992年1月KPMGピートマーウイック国際税務事務所
・1992~1994年7月中央クーパース&ライブランド国際税務事務所
(現PWCプライスウオーターハウスクーパース)
・1995年PWC時代の友人公認会計士3人、税理士2人で港総合事務所を共同で主宰
・1999年5月同事務所内石田税務会計事務所を品川区大森駅近郊に移転
・趣味1 ジムでの水泳/冬場はちょっとお休みしてウオーキング
・趣味2 6月から9月までの鮎の友釣り,10月から1月までのカワハギ船でのカワハギ釣り,冬場のショウサイフグ釣りとその料理
・趣味3 クラッシックなカメラを集めていじること
・趣味4 オフロードバイクで林道ダート走行。
・酒味5 酒を飲むこと
・趣味6 ゴルフ(現在挫折闘病リハビリ中)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。