FC2ブログ

選挙の話題

いよいよ投票日が迫ってまいりました。私はと言うと、実はすでに期日前投票を一昨日済ませました。同時に行われるのが、最高裁の裁判官の信任・不信任投票です。いつもはあまりこれに関する判断材料がないので、そのままなにも記載せずに投票箱に入れていました。

今回は、新聞の意見広告など(たとえば本日の日経新聞28面)でいわゆる「一票の格差」に関する判決で、それを容認した判事2名を示しています。これらの裁判官に「ノー」を突き付けようというもの。

意見広告では私の選挙区の東京1区では、高知3区の1票に対して0.5票だそうです。この格差は有権者数の多い都市圏などで顕著だそうです。素人的には、では東京1区の当選者を2名にすればいいとなりますが、小選挙区の区割りや議員数削減が叫ばれている中では、無理な話なのでしょう。

都市圏の格差1票未満の地区の有権者は、政治的な意見や思想などが反映されるのが、地方の格差の大きい選挙区に比べて半分以下ということもあるのです。まさに悪平等です。

今回の投票では政党選択選挙などと言われていますが、世論的にはもう決定しています。
せめてこの最高裁判事の選択に関しては、特に東京や都市圏の人は無関心で通さず、悪平等をなくすよう「バツ」をつけるのを考えてみてはいかがですか。
スポンサーサイト



プロフィール

minato2009

Author:minato2009
・税理士石田和彦
・昭和39年(1964年)12月14日東京都北区生まれ
・1988年3月中央大学商学部経営学科卒業
・1989~1992年1月KPMGピートマーウイック国際税務事務所
・1992~1994年7月中央クーパース&ライブランド国際税務事務所
(現PWCプライスウオーターハウスクーパース)
・1995年PWC時代の友人公認会計士3人、税理士2人で港総合事務所を共同で主宰
・1999年5月同事務所内石田税務会計事務所を品川区大森駅近郊に移転
・趣味1 ジムでの水泳/冬場はちょっとお休みしてウオーキング
・趣味2 6月から9月までの鮎の友釣り,10月から1月までのカワハギ船でのカワハギ釣り,冬場のショウサイフグ釣りとその料理
・趣味3 クラッシックなカメラを集めていじること
・趣味4 オフロードバイクで林道ダート走行。
・酒味5 酒を飲むこと
・趣味6 ゴルフ(現在挫折闘病リハビリ中)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード