FC2ブログ

読書の秋?

9月に入ったばかりと言うのにずいぶん涼しい日が続いています。
俗に秋は読書の秋、食欲の秋、スポーツの秋などといろいろなことをするにはいい季節です。

私はだらだらと読んでいた司馬遼太郎の「翔ぶが如く」全十巻を先月読み終え、多少呆然としていましたが(読むものがなくなってしまったという感じ)、どうせなら司馬遼太郎をほぼ制覇してしまえという気になり、続けて「世に棲む日々」というやはり幕末の吉田松陰、高杉晋作を描いた作品を読むことにしました。改めてこの大作家の作品のラインナップをみると、幕末や明治近辺を題材にしたものが多くあることに気が付きます。一方で、近代史である昭和については残念ながら書きませんでした。
明治までの日本は良かったが、昭和になって軍が暴走してダメになったといういわゆる「司馬史観」により、この大作家は近代史を描くことがありませんでした。

歴史認識は一方通行ではなく、相手があってのもの。最近ではロシアが東欧諸国との歴史認識をめぐって見解の相違があるとかで多少の話題になっています。自国の歴史はこちらから見ればシロ、相手から見ればクロということがあり、利害関係国の間での共通した歴史認識を持つのは正直無理だと思います。

それでも歴史的にも国と国の間に、いろいろな考え方、主張があり、知らない事、知らなかったことがまだまだたくさんあります。そしてそれをもっと、もっと知りたいと思っています。これからの季節、いろいろな本を読みながらその知りたいこと、知らなかったことを埋めていきたいと思います。
スポンサーサイト



プロフィール

minato2009

Author:minato2009
・税理士石田和彦
・昭和39年(1964年)12月14日東京都北区生まれ
・1988年3月中央大学商学部経営学科卒業
・1989~1992年1月KPMGピートマーウイック国際税務事務所
・1992~1994年7月中央クーパース&ライブランド国際税務事務所
(現PWCプライスウオーターハウスクーパース)
・1995年PWC時代の友人公認会計士3人、税理士2人で港総合事務所を共同で主宰
・1999年5月同事務所内石田税務会計事務所を品川区大森駅近郊に移転
・趣味1 ジムでの水泳/冬場はちょっとお休みしてウオーキング
・趣味2 6月から9月までの鮎の友釣り,10月から1月までのカワハギ船でのカワハギ釣り,冬場のショウサイフグ釣りとその料理
・趣味3 クラッシックなカメラを集めていじること
・趣味4 オフロードバイクで林道ダート走行。
・酒味5 酒を飲むこと
・趣味6 ゴルフ(現在挫折闘病リハビリ中)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード