FC2ブログ

本日の話題

朝鮮半島出身の抗日運動家、安重根(アン・ジュングン)が中国黒竜江省のハルビン駅頭で、伊藤博文・初代韓国統監(元首相)を暗殺してから100年に当たる26日、ハルビン市朝鮮民族芸術館で中国在住の韓国人らによる記念式典が行われる。地元政府は中国国内の反日勢力を刺激することを警戒し、式典に関するメディアの報道を制限したという。近年、安重根を「世界的な英雄」として宣伝する韓国側に中国側は冷ややかに対応し、両国間の温度差が浮き彫りとなっている。以上産経新聞より

歴史というのは結果としての事実(動かないもの)と、それを以後評価するもの(動くもの)で判断されます。この件に関する限り、長州藩の足軽出身でありながらその後初代内閣総理大臣となった伊藤が1909年にハルビンで暗殺されたという結果としての事実があります。
司馬遼太郎によれば、伊藤は日清・日露の戦争にも最後まで反対し、日韓併合にも反対していたといいますが、それはさておき、この場合、他方では英雄であり、他方ではテロリストであるという認識が成り立ちます。
つまり、言いたいことは、相手は白という認識でも、こちらは黒になるという認識です。歴史の評価とは相対する国と国でその解釈、認識が白と黒のように異なるものだということです。

にもかかわらず、どこかの国の政権交代をしたばかりの外相はアジア近隣での統一した歴史認識に基づく教科書が(将来的に)必要であるなどとしたことを言っております。これは、前記の例でいえばこちらが黒だという解釈を白にするべきだ(もちろん逆もありでしょうが)ということと等しいものです。

人類がそこまで発展?すれば教科書といわず全世界での戦争や核廃絶は夢ではないでしょう。しかし悲しいかなヒトに恨みつらみ、ねたみなどの感情があるかぎり国同士もその延長線上にあると言わざるを得ないでしょう。日清戦争後の三国干渉などはまさにいい例です。外相の発言は優等生的であり理想的と思われますが、そこまで人類が発展するとは残念ながらとても思えません。
スポンサーサイト



プロフィール

minato2009

Author:minato2009
・税理士石田和彦
・昭和39年(1964年)12月14日東京都北区生まれ
・1988年3月中央大学商学部経営学科卒業
・1989~1992年1月KPMGピートマーウイック国際税務事務所
・1992~1994年7月中央クーパース&ライブランド国際税務事務所
(現PWCプライスウオーターハウスクーパース)
・1995年PWC時代の友人公認会計士3人、税理士2人で港総合事務所を共同で主宰
・1999年5月同事務所内石田税務会計事務所を品川区大森駅近郊に移転
・趣味1 ジムでの水泳/冬場はちょっとお休みしてウオーキング
・趣味2 6月から9月までの鮎の友釣り,10月から1月までのカワハギ船でのカワハギ釣り,冬場のショウサイフグ釣りとその料理
・趣味3 クラッシックなカメラを集めていじること
・趣味4 オフロードバイクで林道ダート走行。
・酒味5 酒を飲むこと
・趣味6 ゴルフ(現在挫折闘病リハビリ中)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード