FC2ブログ

本日の話題

ビートルズの元メンバー、ポール・マッカートニーさんは3日、ブリュッセルの欧州議会を訪れ、地球温暖化防止に向け、生産の過程で大量のエネルギーを必要とする肉の消費を抑制すべきだと訴えた。
マッカートニーさんは記者会見で、食肉の生産部門から排出される温室効果ガスが全体の排出量に占める割合は18%に達し、運輸部門の13%をはるかに上回っているとの国連食糧農業機関(FAO)の分析を紹介。「肉食を抑制すれば温暖化も抑制できる」と説明した。 以上時事通信より

肉食をやめて菜食主義へというのは行きすぎでしょうが、海産物とのバランスが大事ですね。その海産物は、地球温暖化の影響で長期的には、熱帯や亜熱帯地方では漁獲量が最大40%下落する一方、北欧などの高緯度地域はその大幅増が予想されるとか。我が国の漁獲量は5%程度減少が予測されるということです。

いつも強引なこじつけとなりますが、いわゆる環境保護団体の人たちはこういった訴えを黙殺しないでほしいものです。
・肉食を減らす
・減らした分は海産物の消費でそれに替える
・海産物であるまぐろ・クジラなどの漁獲消費について考える

話はこういった方向性にもつながってくるはずです。

とは言っても食にはその国の文化がありますので、いままで肉食中心でいた欧米人に魚介類中心でといっても無理でしょう。もはや日本人でも無理かもしれません。ただ毎日の食生活の中で少しだけこれを意識する。昨日は肉だったから今日は魚にしよう、そのくらいのことしか我々にはできないのでしょうね。
スポンサーサイト



プロフィール

minato2009

Author:minato2009
・税理士石田和彦
・昭和39年(1964年)12月14日東京都北区生まれ
・1988年3月中央大学商学部経営学科卒業
・1989~1992年1月KPMGピートマーウイック国際税務事務所
・1992~1994年7月中央クーパース&ライブランド国際税務事務所
(現PWCプライスウオーターハウスクーパース)
・1995年PWC時代の友人公認会計士3人、税理士2人で港総合事務所を共同で主宰
・1999年5月同事務所内石田税務会計事務所を品川区大森駅近郊に移転
・趣味1 ジムでの水泳/冬場はちょっとお休みしてウオーキング
・趣味2 6月から9月までの鮎の友釣り,10月から1月までのカワハギ船でのカワハギ釣り,冬場のショウサイフグ釣りとその料理
・趣味3 クラッシックなカメラを集めていじること
・趣味4 オフロードバイクで林道ダート走行。
・酒味5 酒を飲むこと
・趣味6 ゴルフ(現在挫折闘病リハビリ中)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード