FC2ブログ

本日の話題

年末年始に住居がない失業者らに宿泊場所や食事を提供する東京都の「公設派遣村」が18日午前、閉所され、最後まで残った260人余りの入所者が約3週間の“村生活”を終え、施設を後にした。
都の集計によると、宿泊施設(大田区)の全入所者のうち、生活保護などの支援を受ける人が全体の4分の3を占める一方、就職先が決まった人は5%未満に止まった。以上産経新聞より


先のブログで私が書いたように施設の継続はなかったようです。しかし本来の施設の目的(再就職支援)を達して退去した人は5%未満ということ。施設の存在は単に一時的な食住の確保のためだけだったかのようです。

全体の施設利用者のうち4分の3が実質的に施設の継続と言ってもいいような生活保護の支援を受けることになったことは今後のこういった施設の運営に疑問を投げかけました。

ある40代後半の利用者が「自分のやりたい仕事が見つかるか分からないがそうも言ってられない。早く職を決めて恩を返したい」と話していました。人はよく、やりたい仕事とか、やりがいとか言いますが、そういったものは後からついてくるものではないでしょうか。やりたい仕事を求めながら自分探しをしているうちに気が付いたら30代40代になっていたというのでは笑えません。

真面目にコツコツと続けていくこと。この単純なことができない人が増えているような気がします。
スポンサーサイト



プロフィール

minato2009

Author:minato2009
・税理士石田和彦
・昭和39年(1964年)12月14日東京都北区生まれ
・1988年3月中央大学商学部経営学科卒業
・1989~1992年1月KPMGピートマーウイック国際税務事務所
・1992~1994年7月中央クーパース&ライブランド国際税務事務所
(現PWCプライスウオーターハウスクーパース)
・1995年PWC時代の友人公認会計士3人、税理士2人で港総合事務所を共同で主宰
・1999年5月同事務所内石田税務会計事務所を品川区大森駅近郊に移転
・趣味1 ジムでの水泳/冬場はちょっとお休みしてウオーキング
・趣味2 6月から9月までの鮎の友釣り,10月から1月までのカワハギ船でのカワハギ釣り,冬場のショウサイフグ釣りとその料理
・趣味3 クラッシックなカメラを集めていじること
・趣味4 オフロードバイクで林道ダート走行。
・酒味5 酒を飲むこと
・趣味6 ゴルフ(現在挫折闘病リハビリ中)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード