FC2ブログ

政治の話

本日の日経1面には管内閣支持率68%、小沢離れに高い評価、だそうです。

雑誌VOICEの見出しが同新聞6面にありました。「ついに政権を投げ出した鳩山総理ー。わずか8カ月でよくもここまで日本をボロボロにしてくれたものである。だが総理は代わっても民主党政治は何も変わらない・・・以下略」

小沢離れは政治とカネに一定の距離をおくものとして、有権者に評価されているということでしょうが、雑誌の見出しとはいえ、民主党の政治は変わらないというのに私も同感です。
税収の倍以上の予算を組んでおきながら、さらに昨日は経産省の大臣が法人税率5%下げを発言するなど、消費税増税とセットで述べるべきところを、耳に聞こえがいい事ばかり、参院選対策であるのがミエミエのような発言をしています。

管新総理に関して言えば、本日の産経新聞の産経抄(さんけいしょう、朝日の天声人語のようなもの)に載っていましたが、この新総理は平成11年の国旗国歌法の採決の際、反対票を投じた人であるそうです。もともと国家斉唱の際に歌わない(起立しない)など記事で読んだことがあったので、まあそうだろうなという感想です。

しかし、今度は立場が違います。一国のトップです。その後の思想に変化があったかどうか聞いてみたいものです。どうか大マスコミは、その辺の総理の考えを取材して、国民有権者に示してほしいものです。

できれば今週開幕するW杯では総理も南アに飛んでもらい、日本戦の際の国家斉唱の場面で、訪れた管総理をTVで写してほしいものです。起立して国家をうたうであろう総理をTVで見れば有権者の民主党支持はさらなるものになるかもしれません。
スポンサーサイト



プロフィール

minato2009

Author:minato2009
・税理士石田和彦
・昭和39年(1964年)12月14日東京都北区生まれ
・1988年3月中央大学商学部経営学科卒業
・1989~1992年1月KPMGピートマーウイック国際税務事務所
・1992~1994年7月中央クーパース&ライブランド国際税務事務所
(現PWCプライスウオーターハウスクーパース)
・1995年PWC時代の友人公認会計士3人、税理士2人で港総合事務所を共同で主宰
・1999年5月同事務所内石田税務会計事務所を品川区大森駅近郊に移転
・趣味1 ジムでの水泳/冬場はちょっとお休みしてウオーキング
・趣味2 6月から9月までの鮎の友釣り,10月から1月までのカワハギ船でのカワハギ釣り,冬場のショウサイフグ釣りとその料理
・趣味3 クラッシックなカメラを集めていじること
・趣味4 オフロードバイクで林道ダート走行。
・酒味5 酒を飲むこと
・趣味6 ゴルフ(現在挫折闘病リハビリ中)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード