FC2ブログ

本日の話題

政府が食料自給率を上げるため、コメの消費拡大に取り組むなか、米粒からパンを作ることができるホームベーカリー(家庭用パン焼き器)が登場する。米(こめ)粉(こ)でパンを作る機能はこれまでもあったが、米粒からの製パン機能は世界初。三洋電機が10月8日に発売するホームベーカリーの新製品「GOPAN(ゴパン)」は、米粒と水を投入すると、本体内でモーターを回転させてペースト状にし、砂糖やドライイーストなどを加えてパンを作る仕組み。米約1合半(220グラム)で1斤のパンが約4時間でできる。市場想定価格は5万円前後。以上産経新聞より。

いやあ~素晴らしいですね。通常の精米を入れるだけで、パンができてしまうなんて。食糧自給率の話はたびたびしてきましたが、これはヒット商品になる予感がします。タイ料理などで出てくる「ライスペーパー」など、お米を使った違う「食」はないものか、考えることがありましたが、世の中はどんどん進歩しているようです。
記事はこのほか、近年ではコメによるパスタなどもあるそうで、自給率向上を期待させる旨述べています。

我が家、というより私は米派なので、家で毎日食べる朝ご飯は必ずお米です。必然的に子どもたちもそうなってきます。パン食が悪いというわけではないのですが、日本人ならコメを食べろ的な考えが私の中にあるので、子供が朝から菓子パンなどを食べているのを見ると途端に不機嫌になります。

しかし、こういったものが出てくると、パン食(米で作ったパンですよもちろん)もいいかもしれません。
我が家では、この商品が発売されたら早速買おうと思います。


スポンサーサイト



プロフィール

minato2009

Author:minato2009
・税理士石田和彦
・昭和39年(1964年)12月14日東京都北区生まれ
・1988年3月中央大学商学部経営学科卒業
・1989~1992年1月KPMGピートマーウイック国際税務事務所
・1992~1994年7月中央クーパース&ライブランド国際税務事務所
(現PWCプライスウオーターハウスクーパース)
・1995年PWC時代の友人公認会計士3人、税理士2人で港総合事務所を共同で主宰
・1999年5月同事務所内石田税務会計事務所を品川区大森駅近郊に移転
・趣味1 ジムでの水泳/冬場はちょっとお休みしてウオーキング
・趣味2 6月から9月までの鮎の友釣り,10月から1月までのカワハギ船でのカワハギ釣り,冬場のショウサイフグ釣りとその料理
・趣味3 クラッシックなカメラを集めていじること
・趣味4 オフロードバイクで林道ダート走行。
・酒味5 酒を飲むこと
・趣味6 ゴルフ(現在挫折闘病リハビリ中)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード