FC2ブログ

考え方の違い

震災から1週間たちました。各地から支援物資が送られているようです。しかし燃料がないなどの理由で避難所まで持ち込めないケースもあるとか。ツイッターなどで、呼びかけたタレントが救援物資を集めて現地に届けることなどもしているようです。いまはとにかく一致団結ですね。

一方で、私などはへそが少し曲がっているのかこんなことも考えてしまいます。
届けられた救援物資をある程度均等に被災者の方たちに配るには相当の人的な手間がかかるはず。我々遠方にいるものが、善意の救援物資を届けても、それを配分してくれる人がいなければその物資はうずたかく積まれるだけで、新たな被災者の避難場所をも奪いかねないのでは・・・

いま我々は善意の物資を送ることだけで自己満足していはいけない。もちろん現地入りしてボランティアをしたい人も多いはず。しかしそういったことも現地の受け入れ態勢が整っていなければ却ってその行為が現地の負担になりかねません。

色々な考え方が人にはあります。巷ではプロ野球が25日に開幕することに対して賛否が分かれます。被災地を勇気づけるという考えもあれば、電力を相当量使用するナイターを何でこの時期にという意見もあります。甲子園のセンバツ大会を中止にするかどうかということも話し合われているそうです。

色々な考え方がある中で、決定権のある人たちがそれを決定していくのであれば、我々はそれを受け入れるしかありません。プロ野球が25日に開幕するのに反対な人は、見なければいいだけ。私などは現在どこのチャンネルでも同じ内容の放映しかしておらず、そういったことが大衆の不安心理をさらに増幅させ関係のない地域の人まで買い占めに走ったりしているような気がしてなりませんので、気分転換も含めて意味はあるような気はします。色々な考え方の人がいるそれは間違えありません。そしてどれもとらえ方によっては正しい意見なのです。これは民主主義でいう多数決とは違う気がします。
スポンサーサイト



プロフィール

minato2009

Author:minato2009
・税理士石田和彦
・昭和39年(1964年)12月14日東京都北区生まれ
・1988年3月中央大学商学部経営学科卒業
・1989~1992年1月KPMGピートマーウイック国際税務事務所
・1992~1994年7月中央クーパース&ライブランド国際税務事務所
(現PWCプライスウオーターハウスクーパース)
・1995年PWC時代の友人公認会計士3人、税理士2人で港総合事務所を共同で主宰
・1999年5月同事務所内石田税務会計事務所を品川区大森駅近郊に移転
・趣味1 ジムでの水泳/冬場はちょっとお休みしてウオーキング
・趣味2 6月から9月までの鮎の友釣り,10月から1月までのカワハギ船でのカワハギ釣り,冬場のショウサイフグ釣りとその料理
・趣味3 クラッシックなカメラを集めていじること
・趣味4 オフロードバイクで林道ダート走行。
・酒味5 酒を飲むこと
・趣味6 ゴルフ(現在挫折闘病リハビリ中)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード