FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の話題

広島県で原爆に遭った被爆者23人(うち4人死亡)が国を相手に、原爆症認定申請の却下取り消しと1人当たり300万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が18日、広島地裁(野々上友之裁判長)であった。国が昨年4月に運用を開始した新基準で未認定の原告3人を含む5人の却下処分を取り消し、うち3人について国に計99万円の損害賠償を命じた。原爆症認定訴訟で、国に対する損害賠償を認めたのは初めて。
以上時事通信より一部抜粋させていただきました。

被爆者及びその関係者の方々には深く同情する所存です。今回の地裁判決により多くの苦しんできた被爆者の方たちに少しでも光がさせば良いですね。

一方で、被爆者の方々が国を訴える(認定などをめぐり)という図式を耳にするたびに、空虚感が襲います。心のどこかで、訴える基となった原因を作ったのは一体誰なんだ?ということです。
広島では原爆の慰霊碑に、やすらかにおねむりください。二度とあやまちはくりかえしませぬから、と書いてあります。過ちを犯したのはどっちなのだ?この言葉の主語はまちがいなく、投下したほうでなければなりません。

弁護団の方たちが活動する方向も、内(日本)に向かってばかりでなく、外(アメリカ)には向かないのでしょうか。永遠の疑問です。
スポンサーサイト
プロフィール

minato2009

Author:minato2009
・税理士石田和彦
・昭和39年(1964年)12月14日東京都北区生まれ
・1988年3月中央大学商学部経営学科卒業
・1989~1992年1月KPMGピートマーウイック国際税務事務所
・1992~1994年7月中央クーパース&ライブランド国際税務事務所
(現PWCプライスウオーターハウスクーパース)
・1995年PWC時代の友人公認会計士3人、税理士2人で港総合事務所を共同で主宰
・1999年5月同事務所内石田税務会計事務所を品川区大森駅近郊に移転
・趣味1 ジムでの水泳/冬場はちょっとお休みしてウオーキング
・趣味2 6月から9月までの鮎の友釣り,10月から1月までのカワハギ船でのカワハギ釣り,冬場のショウサイフグ釣りとその料理
・趣味3 クラッシックなカメラを集めていじること
・趣味4 オフロードバイクで林道ダート走行。
・酒味5 酒を飲むこと
・趣味6 ゴルフ(現在挫折闘病リハビリ中)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。