FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自動車学校を提訴・・・

東日本大震災の津波で自動車学校の教習生25人が死亡したのは、学校が適切に避難させなかったためとして、遺族が14日、宮城県山元町の常磐山元自動車学校と経営者ら、保険会社を相手に、損害賠償など計約19億300万円を求める訴訟を仙台地裁に起こした。提訴したのは、死亡した18~19歳の教習生25人の遺族で、宮城と福島県に住む計46人。遺族代表の寺島浩文さん(49)は「学校側の正式な謝罪がほしい」と強調。「二度とこのような子どもと遺族をつくらないよう、警鐘を鳴らしたい」と力を込めた。遺影を抱えた遺族らはうなずきながらハンカチで涙を拭った。 以上時事通信

これと同じように確か保育所も提訴されていたような気がしますね。
しかしなあ・・・・・。

あの時あの場に居合わせて結果的に良かったと思える行動をどれだけの人が取れたのだろうか。もちろん遺族の無念を思うといたたまれない気持ちです。

津波が河川を逆流しそれにより全児童の半分以上が亡くなった小学校もありました。何ヶ月経っても行方不明の我が子を探してがれきの山をさまよう親の姿がテレビで放送されていました。遺族のつらい思いは痛いように分かります。・・・そしてこの学校でもそのうち遺族の人たちが、学校や自治体を訴えるのでしょうか・・・。
悲しみ苦しみは理解できますが、どこか空虚感が漂います。

あの時あの場に自分がいたら・・・・そう思うと遺族のやり場のない怒りと無念は痛いほどわかるのですが・・・・静かに菩提を弔うことでご遺族の思いを鎮めるのもありなのではないでしょうか・・・。

スポンサーサイト
プロフィール

minato2009

Author:minato2009
・税理士石田和彦
・昭和39年(1964年)12月14日東京都北区生まれ
・1988年3月中央大学商学部経営学科卒業
・1989~1992年1月KPMGピートマーウイック国際税務事務所
・1992~1994年7月中央クーパース&ライブランド国際税務事務所
(現PWCプライスウオーターハウスクーパース)
・1995年PWC時代の友人公認会計士3人、税理士2人で港総合事務所を共同で主宰
・1999年5月同事務所内石田税務会計事務所を品川区大森駅近郊に移転
・趣味1 ジムでの水泳/冬場はちょっとお休みしてウオーキング
・趣味2 6月から9月までの鮎の友釣り,10月から1月までのカワハギ船でのカワハギ釣り,冬場のショウサイフグ釣りとその料理
・趣味3 クラッシックなカメラを集めていじること
・趣味4 オフロードバイクで林道ダート走行。
・酒味5 酒を飲むこと
・趣味6 ゴルフ(現在挫折闘病リハビリ中)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。