FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の話題

年明け早々にこんな記事が。

4日午前1時10分ごろ、広島市中区中島町の平和記念公園の警備員から「原爆死没者慰霊碑にペンキが掛けられている」と近くの交番に電話があった。広島県警広島中央署員が駆け付けたところ、「安らかに眠って下さい 過ちは繰返しませぬから」と刻まれた石碑前面に金色のペンキのようなものがスプレーされていた。同署は、器物損壊容疑で調べている。(時事通信)

この時事通信の記事に写真もあったので見てみました。この「安らかに眠って下さい 過ちは繰返しませぬから」という文言は、横書きで3行にわたって刻まれています。
スプレーはこの2行目と3行目にされていました。「過ちは繰り返しませぬから」という部分にスプレーされていたようです。

この記事で少し考えました。この広島にある碑は従来から一部で問題ありとされているものです。まるで原爆を投下された日本人が悪いかのような文言。スプレーで消された部分はその部分です。

これらの事件があると必ず言われることがあります。原爆の被害者を愚弄する行為だなどなど。いわゆる問題点のすり替え。もちろんスプレーするという方法論には問題があります。しかしこれら事件を機に少し我々日本人がこの問題を再考するきっかけになれば、それはどうなんでしょうね。

ある勢力に利用されて広島の遺族団や当事者である被害者の一部の方たちはこの碑に肯定的です。しかしその考え方は、アメリカの言う「原爆投下が戦争終結を早めて結果的に多くの人を救った」というとてつもない詭弁を後押しする愚かな行為であると思うのです。

お隣の国では、日本大使館前に慰安婦慰霊碑を建てられてこれを満足に撤去させることもできないでいます。だからこそせめて国内のこういった問題はまず考えて、そして積極的に軌道修正してほしいものです。

私ならこのように碑を変えます。「過ちは繰り返しませぬから」→「過ちは米国に繰り返させませぬから」と。
スポンサーサイト
プロフィール

minato2009

Author:minato2009
・税理士石田和彦
・昭和39年(1964年)12月14日東京都北区生まれ
・1988年3月中央大学商学部経営学科卒業
・1989~1992年1月KPMGピートマーウイック国際税務事務所
・1992~1994年7月中央クーパース&ライブランド国際税務事務所
(現PWCプライスウオーターハウスクーパース)
・1995年PWC時代の友人公認会計士3人、税理士2人で港総合事務所を共同で主宰
・1999年5月同事務所内石田税務会計事務所を品川区大森駅近郊に移転
・趣味1 ジムでの水泳/冬場はちょっとお休みしてウオーキング
・趣味2 6月から9月までの鮎の友釣り,10月から1月までのカワハギ船でのカワハギ釣り,冬場のショウサイフグ釣りとその料理
・趣味3 クラッシックなカメラを集めていじること
・趣味4 オフロードバイクで林道ダート走行。
・酒味5 酒を飲むこと
・趣味6 ゴルフ(現在挫折闘病リハビリ中)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。