FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消費税

消費税増税法案が3月末に閣議決定され結局のところ近い将来消費税が10%になるということのようです。当然予測としてはその分価格転嫁・・というか消費税分が上乗せされますので、モノの絶対的な価額は上昇するはずです。一方で、TPP参加などで、中期的に関税などが撤廃された場合、たとえばコメをはじめとした農産物などは安くなります。わかりやすい例でいえば10キロ4000円のあきたこまちの横に同じ10キロのアメリカ産ジャポニカ米が1000円以下で売られる事になるはずです。生活必需品をはじめとするモノの値段は相対的には下がることになるはずです。

こうなると、富裕層以外のその他多くは安い方にスライドするでしょう。牛丼チェーンなどの外食産業はまず間違いなく安い方に行きます。当然価格競争もしますので、消費税増税分の価格上昇(微妙な?インフレ)のはずが、原材料の低下などにより全体的にはデフレに戻ってしまうでしょう。
結果国の財政は改善されずさらなる増税論議になってしまうのでしょうか。

マネーサプライを倍にする→国内ではお札の量が増えるのでインフレ→対外的には円の価値が下がるので円安→日本国債の暴落・・・しかし国債は国内でその殆どを持っているため対外的には影響が少ないかも。もちろん格付会社が日本の格付けを下げるんだろうな。しかし国内経済は回る。輸出企業はジャパンプレミアムで足かせをされてもその分円安で十分補える。バブルの亡霊にとりつかれている日本人にとっては乱暴な考え方ですかね。

ホーム
スポンサーサイト
プロフィール

minato2009

Author:minato2009
・税理士石田和彦
・昭和39年(1964年)12月14日東京都北区生まれ
・1988年3月中央大学商学部経営学科卒業
・1989~1992年1月KPMGピートマーウイック国際税務事務所
・1992~1994年7月中央クーパース&ライブランド国際税務事務所
(現PWCプライスウオーターハウスクーパース)
・1995年PWC時代の友人公認会計士3人、税理士2人で港総合事務所を共同で主宰
・1999年5月同事務所内石田税務会計事務所を品川区大森駅近郊に移転
・趣味1 ジムでの水泳/冬場はちょっとお休みしてウオーキング
・趣味2 6月から9月までの鮎の友釣り,10月から1月までのカワハギ船でのカワハギ釣り,冬場のショウサイフグ釣りとその料理
・趣味3 クラッシックなカメラを集めていじること
・趣味4 オフロードバイクで林道ダート走行。
・酒味5 酒を飲むこと
・趣味6 ゴルフ(現在挫折闘病リハビリ中)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。