FC2ブログ

胃カメラ

先週金曜日、生まれて初めて胃カメラを飲みました。6月のバリウムによる健診で胃に2か所ポリープの疑いありにより2~3ヵ月後に内視鏡検査(胃カメラ)するように言われていました。

実際には1ヶ月ちょっとしかたっていませんが青物横丁で内視鏡検査の評判がいい個人のクリニックを予約しました。前回のバリウムの際もそうだったのですが、前日の21時までに飲食は済ませる事となっていたので、8時半くらいには夕食を済ませ検査に挑みました。

風邪薬のシロップを飲む際の小さなプラスチックのコップのようなものに入っている透明などろどろした液体がのどにかける麻酔です。これをのどの奥に2,3分なじませてから飲み込む。次にのどぬーるスプレーのようなものを3回のどの奥に吹きかける。これを2回。

のどに麻酔がかかってきて唾液をうまく飲み込めず思わずむせる。声も出なくなった。こころなし息苦しい。横に伏せ、口にプラスチックのカバーをはさんで胃カメラを挿入。

知人より、管の細い胃カメラを使っている医院に行かないと死ぬような思いをすると脅されていたが、そのクリニックは太めのものだと最初の時に言われた。

で挿入。最初2,3回オエっとなったがその後は麻酔が効いているのか難なく挿入出来た。ついでに胃にピロリ菌がいるかどうかの検査もする。

で結果。ピロリ菌はいなかった。(陰性)ポリープはなかった。今回もそうだが前回も夜の9時前に飲食は済ませていたのだが、胃に残留物が残っていたようで、それが再検査の要因となったようだ。

今回も胃にまだ少し残留物が残っていたようで、何となくドクターは機嫌が悪そうだった。
夜中に飲食しやがったな!と思われたのだろう。まあ結果が悪くなかったのでいいやってことで。
一安心。
これで胃カメラに対する恐怖は払しょくできた。何事も経験ですね。

ホーム
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

minato2009

Author:minato2009
・税理士石田和彦
・昭和39年(1964年)12月14日東京都北区生まれ
・1988年3月中央大学商学部経営学科卒業
・1989~1992年1月KPMGピートマーウイック国際税務事務所
・1992~1994年7月中央クーパース&ライブランド国際税務事務所
(現PWCプライスウオーターハウスクーパース)
・1995年PWC時代の友人公認会計士3人、税理士2人で港総合事務所を共同で主宰
・1999年5月同事務所内石田税務会計事務所を品川区大森駅近郊に移転
・趣味1 ジムでの水泳/冬場はちょっとお休みしてウオーキング
・趣味2 6月から9月までの鮎の友釣り,10月から1月までのカワハギ船でのカワハギ釣り,冬場のショウサイフグ釣りとその料理
・趣味3 クラッシックなカメラを集めていじること
・趣味4 オフロードバイクで林道ダート走行。
・酒味5 酒を飲むこと
・趣味6 ゴルフ(現在挫折闘病リハビリ中)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード