FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の話題

食料自給率を向上させる問題は各国で頭を悩ませていると思います。そんな中、新型の豚インフルエンザが世界各国でひそかにしかし確実に広がりを見せています。旅行者などの入国の際の水際防止はもっとも重要ですが、一方である外食チェーン店はメキシコ産の豚を使った定食の販売を一時見合わせるという発表をしました。かつての狂牛病問題の際の牛肉同様今度は豚肉かと思いました。

新型インフルエンザの警戒を尻目に、日本の消費者の豚肉の買い控えが確実になってくると考えます。関係があろうが、なかろうがメディアの情報を過大にとらえてしまいがちな日本人です。問題が長引けば国内の豚の生産加工業者の倒産もありえるでしょう。

そんなことを考えていると、産経新聞の下記の記事が目に留まりました。

鯨肉生産で生じる二酸化炭素(CO2)など温暖化ガスの排出量は、牛肉生産で生じる排出量と比べて10分の1以下という試算が、水産総合研究センターの調査で出た。同じ肉類の食材でも、鯨肉は牛肉に比べて環境に優しい一面があるといえそうだ。

食糧自給に関してはこういった環境問題を軸に、反捕鯨国などに理解を求めていってほしいものです。
スポンサーサイト
プロフィール

minato2009

Author:minato2009
・税理士石田和彦
・昭和39年(1964年)12月14日東京都北区生まれ
・1988年3月中央大学商学部経営学科卒業
・1989~1992年1月KPMGピートマーウイック国際税務事務所
・1992~1994年7月中央クーパース&ライブランド国際税務事務所
(現PWCプライスウオーターハウスクーパース)
・1995年PWC時代の友人公認会計士3人、税理士2人で港総合事務所を共同で主宰
・1999年5月同事務所内石田税務会計事務所を品川区大森駅近郊に移転
・趣味1 ジムでの水泳/冬場はちょっとお休みしてウオーキング
・趣味2 6月から9月までの鮎の友釣り,10月から1月までのカワハギ船でのカワハギ釣り,冬場のショウサイフグ釣りとその料理
・趣味3 クラッシックなカメラを集めていじること
・趣味4 オフロードバイクで林道ダート走行。
・酒味5 酒を飲むこと
・趣味6 ゴルフ(現在挫折闘病リハビリ中)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。