FC2ブログ

本日の話題

海賊対策のためアフリカ・ソマリア沖に展開中の海上自衛隊の護衛艦が、民間国際交流団体「ピースボート」の船旅の旅客船を護衛したことが13日、分かった。ピースボートは海賊対策での海自派遣に反対しており、主張とのギャップは議論を呼びそうだ。
ピースボートは社民党の辻元清美衆院議員が早稲田大在学中の昭和58年に設立。ピースボートは市民団体による海自派遣反対の共同声明にも名を連ねている。
以上産経新聞より一部抜粋

海賊対策で海上自衛隊がソマリア沖に派遣されています。そもそも海自の派遣自体を反対している団体が、その海自に護衛されるとは・・矛盾と言いますか、苦笑いするしかありません。なぜこの団体及びその参加者は、自らの主張と矛盾するこの護衛を断らなかったんでしょうか。私の考えですが、辻本議員とピースボートはほぼイコールのように思っています。この人が属する社民党は護憲、戦争反対、何でも反対(有権者にはそう見える)の党です。

護衛を断り、海賊に襲われた揚句、拉致者や死者が出た場合、もちろん海自に文句は言えないはずです。結局だから人類みな平和、と念仏のように唱える理由づけになっていくのかもしれませんね。

少し前アフガンに入国して拉致されたカメラマン他の人に対して、国内では自己責任という言葉が広がりました。それぞれいろんな考えをもって行動しているのでしょうから、簡単に自己責任で片づけることはできないですが、少なくとも今回、もしこの団体が、護衛を断り、海賊に襲われて死傷者が出たとしたら、まず第一に国内的には、なぜ海自は護衛しなかったのか、とまず海自が非難されそうです。
その後、この団体が海自の派遣に反対していたということが知れ渡った挙句に、なんだ自業自得ではないか、と思われて、同情一辺倒にはならないのではないかと思った次第です。
スポンサーサイト



プロフィール

minato2009

Author:minato2009
・税理士石田和彦
・昭和39年(1964年)12月14日東京都北区生まれ
・1988年3月中央大学商学部経営学科卒業
・1989~1992年1月KPMGピートマーウイック国際税務事務所
・1992~1994年7月中央クーパース&ライブランド国際税務事務所
(現PWCプライスウオーターハウスクーパース)
・1995年PWC時代の友人公認会計士3人、税理士2人で港総合事務所を共同で主宰
・1999年5月同事務所内石田税務会計事務所を品川区大森駅近郊に移転
・趣味1 ジムでの水泳/冬場はちょっとお休みしてウオーキング
・趣味2 6月から9月までの鮎の友釣り,10月から1月までのカワハギ船でのカワハギ釣り,冬場のショウサイフグ釣りとその料理
・趣味3 クラッシックなカメラを集めていじること
・趣味4 オフロードバイクで林道ダート走行。
・酒味5 酒を飲むこと
・趣味6 ゴルフ(現在挫折闘病リハビリ中)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード