FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の話題

政治のハナシ。
最近耳にした話題。

・東知事総裁候補なら国政鞍替え考える等々
・民主鳩山代表故人献金問題
・麻生首相党人事再編を断念。決断できない総裁として求心力がさらに低下。
・橋下知事支持政党表明断念へ

それにしても与野党、首長そろい踏みで話題の尽きない事。すでに小沢前代表の秘書逮捕の話などはるか昔の出来事となってしまいました。

これらは皆興味深い話題ですが、本日の読売新聞の下記の記事に思わず苦笑い。
以下「」は引用。
「自民党から衆院選への出馬要請を受けている宮崎県の東国原英夫知事は1日、同県高千穂町で開かれた「県民フォーラム」で「今を逃すと、またチャンスが来ると確約できない」と述べ、国政転身への強い意欲を改めて示した。」

当初は冗談で総裁候補云々言っていたのかと思っていましたが、国政への意欲は強いようです。
この人の保守的思想は嫌いではありません。しかし、この人の人気は知事だからという気がします。
政権末期の麻生さんが閣僚を保証する見返りに人気の高いこの人を国政に転身させようと思っているようです。たらればですが、予想します。この人が国政に転身し、さらに閣僚となれば半年以内にマスコミなどからスキャンダルをあぶり出されて閣僚を辞任します。いま地方の首長と言うことでマスコミはあまり足を引っ張りませんが、国政となれば話は別です。その辺を本人、与党もよく考えないと。1議員が閣僚になった途端スキャンダルで辞任ということにいかに多いことか。

しかし、「今を逃すと、またチャンスが来ると確約できない」という言葉。この言葉には国を良くしたいという滅私奉公的な発想は皆無です。自分がいま目の前にあるチャンスをつかむ、自らの事しか見えてきません。こういう人を選挙で利用しようとする自民党、情けない限りですが、今回は負けですね・・・

スポンサーサイト
プロフィール

minato2009

Author:minato2009
・税理士石田和彦
・昭和39年(1964年)12月14日東京都北区生まれ
・1988年3月中央大学商学部経営学科卒業
・1989~1992年1月KPMGピートマーウイック国際税務事務所
・1992~1994年7月中央クーパース&ライブランド国際税務事務所
(現PWCプライスウオーターハウスクーパース)
・1995年PWC時代の友人公認会計士3人、税理士2人で港総合事務所を共同で主宰
・1999年5月同事務所内石田税務会計事務所を品川区大森駅近郊に移転
・趣味1 ジムでの水泳/冬場はちょっとお休みしてウオーキング
・趣味2 6月から9月までの鮎の友釣り,10月から1月までのカワハギ船でのカワハギ釣り,冬場のショウサイフグ釣りとその料理
・趣味3 クラッシックなカメラを集めていじること
・趣味4 オフロードバイクで林道ダート走行。
・酒味5 酒を飲むこと
・趣味6 ゴルフ(現在挫折闘病リハビリ中)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。