FC2ブログ

今年1年お世話になりました。

2012年も残りあと数日。当事務所は本年は今日28日までです。今年1年顧問先さま他関係者の皆様に大変お世話になり感謝致します。

今年はロンドンオリンピック、巨人の優勝、自民党への政権交代など色々ありました。

当たり前のことが当たり前にできる事。・・・・今年はそんな当たり前のことに感謝する事を改めて感じさせるような一年でした。

来年は果たしてどんな年になるのでしょうか。

年明けは4日からとなります。

本年もお世話になりました。

残暑お見舞い申し上げます

本日は8月7日。立秋で暦の上では秋になります。本日以降は「暑中お見舞い」ではなくなります。とはいえ残暑どころか夏真っ盛りです。夏に暑いのは大いに結構。ビールに枝豆がうまい季節です。w

10代20代の頃は暑いのが苦手で5月にはクーラーを使ったものです。ところが最近は、もちろん暑いですが、当時ほどクーラーを欲しなくなりました。むしろ夜などはクーラーを切って風鈴でも飾り、その音色を聴きながら一杯やりたい心境です。暑いときには工夫をして涼をとる。昔の人は普通にしていたことです。ただ家族がクーラーのスイッチを切ったままにはさせてくれません。これもやむを得ないところでしょうか。

あと少し夏を楽しみたいものです。

それから当会計事務所は8月11日~15日まで夏休みとさせていただきます。

よろしくお願い致します。

ホーム

ああ5月・・・

ゴールデンウィークも終わり周りはなんとなく落ち着いてきています。我々会計事務所にとって5月は法人の申告作業で年間で最も忙しい月でもあります。例年GWだからといってなかなかどこかへ出かけるなどし難い月でもありますが、今年は特にそう思います。

少し前ならGWに家族で近場を旅行や、バイクでツーリングなどもしたかと思いますが、今年はどうもそんな気にならない。バイクで事故を起こして5月の作業ができなくなったらマズイな・・・などと余計なことを考えてしまいました。どうも年々慎重になってきているようです。これも年を取った証拠でしょうか。

それにしても、年末調整の時期は陛下のお誕生日などで日程は少なく、確定申告の時期は寒さで体調管理に神経を使い、5月はGWで実質最初の一週間はないに等しいなど、どうして税理士の仕事は忙しい時に余分な懸念事項が多いのでしょう。恨めしく思う次第です。


ところで、3月22日より1日一食生活続けています。GW期間中も続けました。事務所から自宅へ帰る際も雨など降らなければ歩いています。そろそろ帰りのウオーキングは暑くなってきました。結構頑張っているのですが体重などはそんなに減ってきません。やはり唯一の夕食をダラダラ飲みながら、つまみながら食べているからでしょうか。この辺はさらに改善したいところです。

また、3月の途中で早朝ウオーキングを止めてから、朝の時間を持て余していたので、ここ2カ月ほどは朝の6時半には家を出て7時には事務所に着いています。朝の貴重な時間を新聞を読んだり、たまっていた本を読んだりして過ごしています。実にいい時間の使い方です。朝活!思ったより快適です。まあ今の日の長いこの時期だけでしょうがね。(苦笑)

消費税

消費税増税法案が3月末に閣議決定され結局のところ近い将来消費税が10%になるということのようです。当然予測としてはその分価格転嫁・・というか消費税分が上乗せされますので、モノの絶対的な価額は上昇するはずです。一方で、TPP参加などで、中期的に関税などが撤廃された場合、たとえばコメをはじめとした農産物などは安くなります。わかりやすい例でいえば10キロ4000円のあきたこまちの横に同じ10キロのアメリカ産ジャポニカ米が1000円以下で売られる事になるはずです。生活必需品をはじめとするモノの値段は相対的には下がることになるはずです。

こうなると、富裕層以外のその他多くは安い方にスライドするでしょう。牛丼チェーンなどの外食産業はまず間違いなく安い方に行きます。当然価格競争もしますので、消費税増税分の価格上昇(微妙な?インフレ)のはずが、原材料の低下などにより全体的にはデフレに戻ってしまうでしょう。
結果国の財政は改善されずさらなる増税論議になってしまうのでしょうか。

マネーサプライを倍にする→国内ではお札の量が増えるのでインフレ→対外的には円の価値が下がるので円安→日本国債の暴落・・・しかし国債は国内でその殆どを持っているため対外的には影響が少ないかも。もちろん格付会社が日本の格付けを下げるんだろうな。しかし国内経済は回る。輸出企業はジャパンプレミアムで足かせをされてもその分円安で十分補える。バブルの亡霊にとりつかれている日本人にとっては乱暴な考え方ですかね。

ホーム

今年の確定申告

今年の確定申告も無事昨日終了です。
あとは提出した申告書の返却など残務整理があります。

今回はここ数年来でもっとも厳しい年でした。厳しかったのは仕事の段取り。当事務所は個人申告がそれほど多いわけでもないので、例年は3月の土日でも休んでいました。しかし今年は10,11日の土日を出て仕事をしていたにもかかわらず、最後の最後昨日15日までかかってしまいました。
書類を集めるのが例年より遅かったことなどが原因でしょうか。

また、今年は特に健康問題で神経質になっていました。あまり今まで感じたことはなかったですが、忙しい時期に具合が悪くなったらまずい・・・・というプレッシャーが今年は特にあったようです。

ともあれ無事に終了してホッとしています。仕事は期日が来れば終わる・・・・それは20年来経験してきていることですが今年もやはりそれを再確認しました。

つかの間ののんびりタイムですが、来週には先延ばしにしていた調査があります。
気持ちを引き締めて事にあたりたいと思います。
プロフィール

minato2009

Author:minato2009
・税理士石田和彦
・昭和39年(1964年)12月14日東京都北区生まれ
・1988年3月中央大学商学部経営学科卒業
・1989~1992年1月KPMGピートマーウイック国際税務事務所
・1992~1994年7月中央クーパース&ライブランド国際税務事務所
(現PWCプライスウオーターハウスクーパース)
・1995年PWC時代の友人公認会計士3人、税理士2人で港総合事務所を共同で主宰
・1999年5月同事務所内石田税務会計事務所を品川区大森駅近郊に移転
・趣味1 ジムでの水泳/冬場はちょっとお休みしてウオーキング
・趣味2 6月から9月までの鮎の友釣り,10月から1月までのカワハギ船でのカワハギ釣り,冬場のショウサイフグ釣りとその料理
・趣味3 クラッシックなカメラを集めていじること
・趣味4 オフロードバイクで林道ダート走行。
・酒味5 酒を飲むこと
・趣味6 ゴルフ(現在挫折闘病リハビリ中)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード