FC2ブログ

海の日

この3連休。土日は例によって野球の手伝い。我がチームは昨年優勝の夏の大会にいどみ準決勝敗退で残念ながら4位でした。コーチとして家族との休日を優先して野球をしています。だからこそもっと頑張ってほしいのになあ。

昨日の海の日は練習は休み、娘との1日を過ごしました。思えば久しぶりです。朝から西立川にある昭和記念公園の中にあるレインボープールに行ってきました。
海のような波のプール、定番の流れるプールほかいくつかのプールを楽しみました。
私も娘も真っ赤に日焼けし、私は普段焼けていない背中や胸が真っ赤になり、日焼け後のひりひりに苦しんでいます。それでも1日娘と過ごすことができて満足でした。

思えばここ数年長男の野球漬けで、長男が小学校卒業後もチームを手伝い、私自身は娘とのゆっくりした時間はあまりとれませんでした。娘の年齢を考えるとそろそろ家族に戻らないと私自身の居場所がなくなりそうです。(苦笑)

屋形船

6/19土曜日。学生時代の友人たちと品川の屋形船で飲み会をしました。ここ数年来恒例になっている年1回の集まりです。広島から1人、大阪から1人、名古屋から1人など各地からの参加で、合計7人での飲み会にしばし時間を忘れ楽しみました。屋形船はお台場から勝鬨橋までクルーズするコースです。

最後にお互いの近況を報告しあいました。北海道から名古屋へ転勤で単身赴任しているもの、大阪から静岡へ転勤で単身赴任しているもの。私のほか会計事務所を経営しているのが他にもう1人。会計事務所に勤めているのが1人。

我々も、年齢的にそろそろいろいろ大変な時期に差し掛かっています。それでもお互いとその家族が健康で、こういった飲み会ができることに感謝です。

また来年も元気に会えることを期待して。

バイクのはなし

1カ月ほど前、仕事兼用で使っていたナナハンを譲ってほしいという人がいたので譲ることにしました。
ナナハンですので、2年に一度の車検があるのですが、ここ3年ほど乗らなくなりもちろん車検切れ。事務所の地下駐輪場にほこりをかぶっていました。そもそもこのナナハン。8年ほど前に20年落ち位のものを購入したものです。
ホンダCB750FCという型のもので、青白のツートンカラー。私が学生時代にいいなあと思っていたものでした。

このナナハンは通勤に使ったり、友人とツーリングなどにもいきましたが、普段やはり仕事で大型スクーターも使う関係でどうしても運転が楽なスクーターにシフトしてしまいました。その結果ここ数年は手つかずでしたので、お譲りすることにした次第です。

お譲りした人に、先日久しぶりにそのバイクを見せてもらうと、キャブのオーバーホール、タイヤ交換、ブレーキディスクの交換、ショックも新しいものを入手、その他マフラーなど純正部品を手に入れて車体はピカピカ。改めてこのバイクはかっこいいなあと思うと同時に、お譲りした人が大切にしてくれているのがわかったので、とても嬉しく思いました。

古いものでも大切にそして楽しみながら使う。当たり前のことだと思うのですが、これがなかなかできません。

春・開幕

4月から中学生になった息子が所属していた少年野球チーム(高学年)の春季大会の初戦が昨日ありました。今年の高学年チームは、そのスタッフの事情から、私を含めた卒業生の親父達が監督の意向により少なくとも1年間お礼奉公することになっています。息子がいないということから、ある意味客観的に試合の様子を見ることができました。

昨年息子の代は、恐らくそのバッテリーは港区でナンバーワンであった事から、上部大会での活躍など我々親父コーチたちも随分楽しませてもらったと思っています。プロ野球でも勝敗の多くをピッチャーに依存することからみても、このスポーツはやはりピッチャー次第なのでしょう。しかしそうはいっても、団体競技なので、1人ではできません。ましてや少年野球なのだからバッテリーは特別に良くなくとも、監督コーチたちの熱意ある指導と一定以上の練習量などによりある程度以上に強くなれるはずだ・・・そういう思いが私のこの1年間のお礼奉公のモチベーションの一つです。

幸い昨日の初戦は相手チームより練習量で勝ると思われるわがチームの大差での勝利となりました。来週以降は我々と同等かそれ以上に努力をしているチームとの対戦となり、勝ちを見出すのはなかなか難しそうです。昨年我がチームが強かったのは、バッテリーが良かったからで今年は大したことがない・・などと相手チームが感じてしまうことのないように、やはりこのチームは代が変わってもいつも強いな・・・廻りからそのように思われるような、そんな一助をしたい・・そんな思いが息子が卒業した後のお手伝いをしている私を支えていると言っても過言ではありません。

しかし・・・この1カ月間。毎週のように練習試合を組みましたが、敗戦に次ぐ敗戦。私のこれらの思いも、正直下降ぎみです。それでも変らぬ熱意をもってその指導をしている監督には誠に頭の下がる思いです。私もめげずに見習わなければ。

親父のハラハラ

この土日。私は息子のお世話になった少年野球チームのお手伝い。

かたや息子は新しく入ることになった野球チームでの練習に参加しました。

息子は土曜日朝5時起き、6時に家をでて自転車で10キロほど離れた練習グラウンドへ。そこについてからグラウンド廻りをランニング10キロ。ランニングが終わるのが8時半。それから、11時まで、筋力トレーニングなどを行ったそうです。午後からは練習試合2試合。2試合目は試合に参加したそうです。しかしろくに練習していないので、結果はさんざん。でもまあそれはしょうがないですね。

翌、日曜日も5時起き。試合はなかったようですが、同様に過ごしたそうです。

私は土日とも小学生のチームの付添でしたので、息子とは別行動でした。
日曜日、私は夕方5時に帰宅しましたが、息子が自転車で帰宅したのが7時です。

正直厳しい練習に、早くももうだめだ・・・練習についていけない・・・となるのでは・・・とハラハラでした。
7時に帰ってきた彼は勿論相当疲れている様子でしたが、第一声が、お腹が減った~。でした。
大変そうですが、まずは「いやだ」の言葉はなく、一安心。一緒に風呂に入ってその日のことを聞きました。

思えばこの3年間は週末はほとんど一緒でしたので、息子を取り巻く状況は常に把握していました。
今後はそうではなくなるので、そっと様子見・・となるのでしょうが、このハラハラは当面続きそうです。

プロフィール

minato2009

Author:minato2009
・税理士石田和彦
・昭和39年(1964年)12月14日東京都北区生まれ
・1988年3月中央大学商学部経営学科卒業
・1989~1992年1月KPMGピートマーウイック国際税務事務所
・1992~1994年7月中央クーパース&ライブランド国際税務事務所
(現PWCプライスウオーターハウスクーパース)
・1995年PWC時代の友人公認会計士3人、税理士2人で港総合事務所を共同で主宰
・1999年5月同事務所内石田税務会計事務所を品川区大森駅近郊に移転
・趣味1 ジムでの水泳/冬場はちょっとお休みしてウオーキング
・趣味2 6月から9月までの鮎の友釣り,10月から1月までのカワハギ船でのカワハギ釣り,冬場のショウサイフグ釣りとその料理
・趣味3 クラッシックなカメラを集めていじること
・趣味4 オフロードバイクで林道ダート走行。
・酒味5 酒を飲むこと
・趣味6 ゴルフ(現在挫折闘病リハビリ中)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード